くまもとウォーターライフ
 ホーム > オフィシャルウォーター紹介   ホームボタン

  オフィシャルウォーター紹介


 

熊本オフィシャルウォーター「熊本水物語」


 

  

 

▲ページの先頭へ

■■■熊本オフィシャルウォーター 3つのアピール■■■


1.品質
  世界有数のカルデラ・阿蘇がつくった幾重にも重なる地層の中で、長い年月をかけて磨かれたこの天然水は、適度にミネラルと炭酸分が溶け込み、特級水と評価されています。体にやさしい、おいしい天然水です。
 このことは、長年熊本に住んでいる方よりも、市外・県外の方がよく気づかれることです。

2.100%地下水都市
  本市は74万市民の水道水源を100%地下水で賄う、日本最大、世界でも稀な都市です。その理由は、約29万年前からの阿蘇の大噴火が良質の天然地下水を育む地層をつくった、壮大な「自然のシステム」と、約420年前、加藤清正公など先人が白川中流域などに築いた水田や森林が、大量の水を地下に供給する、いわば「人の営みによるシステム」とが、絶妙に組み合わさった、熊本独特の水循環のメカニズムがあるからです。
  このオンリーワンでナンバーワンの水循環をもつ100%地下水都市をアピールします。

3.ライフスタイル
  蛇口をひねれば、おいしい天然水が出る、そんな暮らしが熊本にある!ということです。水なしでは生きられない人間にとって、良質の水と暮らせることは、とても幸せなことです。いわば熊本市の水道水は、もう一つのオフィシャルウォーターといえます。そうした熊本ならではのライフスタイルをアピールします。

▲ページの先頭へ



■■■熊本水物語Q&A■■■

Q 「熊本水物語」の名前の由来はなんですか?
A 例えば、水前寺・江津湖など多くの湧水群、水前寺成趣園など名勝史跡、加藤清正公の治水・利水事業の歴史、夏目漱石や中村汀女の芸術、または食・農水産業など、熊本の水は、熊本の自然、歴史、文化、産業を育み、様々な物語を織り成しています。それで熊本水物語と名づけました。水が、熊本の風土、文化、暮らしを育んでいます。

Q 「熊本水物語」は、どこの水ですか? 
A 熊本市東区小山町のペットボトル工場の井戸から採取しています。 この地下水は阿蘇外輪山の西麓でかん養され、長い年月をかけ熊本市へと流れてくる天然の地下水です。 

Q 「熊本水物語」の水は、水道の水と同じなのですか? 
A 熊本市の水道水源は100%地下水で賄われており、「熊本水物語」も水道水源と同じ地層の天然地下水を原料としています。

Q 衛生管理は大丈夫ですか? 
A 原材料の採取から製造・出荷までの衛生管理をHACCP(ハサップ)※の考えに準拠した衛生管理体制のもとで、高い品質を確保していきます。

※HACCP(ハサップ)とは、Hazard Analysis(危害の分析)and Critical Control Points(重要管理点)の略で、食品の製造工程における危害を予測・分析し、その危害の発生を防止するための管理点を決め、その方法を継続的にモニタリングすることで、安全な食品を作るための管理手法です。


Q どこで売っていますか?(H27.4.1現在)
A  熊本市役所売店と、熊本城売店、熊本市水の科学館(自販機)、銀座熊本館、熊本市動植物園売店、熊本港物産館、オーシャンアロー号(熊本港発着の船内販売)、鶴屋百貨店(地下2階 食品売場)、熊本県物産館、水前寺公園参道商店(お菓子のふどきや)、くまもと森都心プラザ(2階:観光・郷土情報センター)などで販売しています。熊本市上下水道局でも箱単位での有料配布を行っています(1箱24本入)。


Q いくらですか?
A 希望小売価格1本120円(税込)です。なお、熊本市上下水道局では1箱24本入2,400円(税込)です。

Q 県外に住んでいるので送ってほしいのですが、どうすればいいですか?
A 送料着払により配送します。詳しくは熊本市上下水道局経営企画課(096-381-4330)にお問い合わせください。

Q 2リットルサイズはありませんか?
A 500mlサイズ、1種類のみです。

Q 地下水が減っているのに、売って大丈夫なのですか?
A 熊本の水の貴重さ、素晴らしさを、多くの人に気づいてもらうために制作しています。熊本の水の魅力を知ることにより、節水など保全意識の向上にも結び付けたいと思っています。

 

▲ページの先頭へ

■■■熊本オフィシャルウォーター展開中!■■■

「熊本水物語」を使って、日本一の地下水都市・熊本を内外にPRしましょう!

【本事業に関するお問合せ】
熊本市シティープロモーション課
TEL096-328-2072 FAX096-355-4443
電子メール:citypromotion@city.kumamoto.lg.jp

【有料配布について】                                       
■有料配布場所/                                                           熊本市役所売店
熊本城売店
熊本市水の科学館(自販機)
銀座熊本館
熊本市動植物園売店
熊本港物産館
オーシャンアロー号(熊本港発着の船内販売)
鶴屋百貨店(地下2階 食品売場)
熊本県物産館
水前寺公園参道商店(お菓子のふどきや)
くまもと森都心プラザ(観光・郷土情報センター2階) 

■希望小売価格/1本120円(税込)
■熊本市上下水道局での有料配布価格/1箱(24本入)2,400円(税込)
 ※熊本市上下水道局では箱単位での取扱いになります。
■お問合せ先/熊本市上下水道局経営企画課
       TEL096-381-4330
       

 

 

 

 

  ▲ページの先頭へ   

    ホームボタン
copyrights 2007 Kumamoto City Allrights Reserved.