くまもとウォーターライフ
 ホーム > 条例・様式 > 条例等 > 熊本市地下水保全条例 もどる  ホームボタン

  条例・様式


熊本市地下水保全条例

最終更新日 [2015年1月16日]

 熊本市民にとって地下水は貴重な財産ですが、長期的に地下水位は低下しており、水質の面でも悪化の傾向にあるなど、その取り巻く環境は深刻なものになっています。そこで、市民の共通財産である地下水を将来にわたって守っていくために、「熊本市地下水保全条例」が制定されています。
 清れつで豊富な地下水を後世に守り伝えていくため市民や事業者と一体となり、水質保全、かん養対策、節水対策など、力を合わせて地下水の保全に取り組んでいく必要があります。

 ※熊本県地下水保全条例の制定に伴い、この条例は平成25年4月1日に一部改正されています。

この情報に関するお問い合わせは
熊本市水保全課
電話:096-328-2436
ファックス:096-359-9945
新しいウィンドウで表示 このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

  もどる  ホームボタン
copyrights 2007 Kumamoto City Allrights Reserved.